04: 実践ビジネス英語の最近のブログ記事

12月のメインイベントです。

「実践ビジネス英語」講師・杉田敏さんと「英語でふり返る 激動の2020年」(無料ライブ配信)
12月4日(金)19:00~20:30

https://www.yomiuri.co.jp/culture/bizforum/20201028-OYT8T50046/?fbclid=IwAR1FnEhxMob2P-houHHaAD6RZ1_pDC9WYAntJdJJglou38tgZtkmKcGOZlA


2020年「実践ビジネス英語 リスナーの集い」
12月6日(日)18:55~21:15

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfrSOMMy66BNjKZXDea_-86uWbOP5H5cZqeiYoK09rFzV_gSw/viewform


オンラインでお会いしましょう。


★hardcore handwasher, 徹底して手洗いをする人

I'm a hardcore handwasher.

私の例文です。

You read a vignette 100 times? Wow, you're a hardcore listener.


★admittedly, 実のところ、確かに

That can be very hard to do, admittedly.

反論の余地がある、butが続くことがある、そうです。

私の例文です。

Admittedly, the movie was not interesting.


★take something to heart, (アドバイスや教訓など)を肝に銘じる[真剣に受け止める]

I take that to heart.

私の例文です。

My mentor gave me some advice on eye contact. I took that to heart.



★never thought I'd live to see, 生きて...を見るとは決して思わなかった

I never thought I'd live to see so many Americans wearing masks.

私の例文です。

I never thought I'd live to see so many Japanese working from home.



★unsung, 称賛されない、世に知られていない、無名の

We should also remember another type of hero, often unsung - the essential worker.

私の例文です。

My mother is an unsung hero. She raised me while working full time.


however possibleという表現が(5)の1つ目のAlvarezの2行目に出てきます。このhoweverは一体、、、ということで調べました。

オックスフォード新英英辞典によると、

[with adj. or adv.] to whatever

用例
He was hesitant to take the risk, however small.
がありました。

本来はhow everと離して表記されるべきのようですがhoweverでもよいようです。

ロングマン現代英英辞典では、no matther howと同じとありました。

つまり、however possibleは、どのような可能な方法であっても、という意味になるようです。

I hope you're having a good day.


Go To トラベル、Go To イート花盛りな毎日ですが、東京都民限定割引「もっとTokyo」が10/23から発売開始されました。

が、一瞬にしてほぼ完売。哀しすぎる。



【2020年実践ビジネス英語リスナーの集いはzoomでの開催】

というお知らせが「ビジ英リスナーの集い」事務局から届きました。

2020年12月6日(日)夕方~夜にかけて
開催ということです。

コロナによりリアルに集まることはできませんが、逆にオンラインにより世界中から集まることができるのです。

さらなる情報を待ちましょう。


★go largely unnoticed, ほとんど注目されない

This trend has gone largely unnoticed.

私の例文です。

The blog is largely unnoticed but it has been keeping updated for 20 years.



★come with, ...に伴う

At most companies, the perks that came with being an executive - separate dining rooms, reserved parking places, private offices and assistants - have faded away.

私の例文です。

Back in the day, CDs would come with language textbooks.


★be broken, (ニュースが)報道される

News can be broken nearly the second it happens.

私の例文です。

My son broke the news to me that he passed the EIKEN Grade 1.

(3)上から2行目、It joined more than 1,400 other sitiesのitがわからなかったのですが、このitはmy hometownなのですね。


★realm, 分野、領域

Driverless cars once belonged to the realm of science fiction.

私の例文です。

Serving coffee is not the realm of my job.


★school of thought, (ある特定の)考え[意見]を持つ人たち[グループ]、学派、流派

One school of thought says this is a positive move, because it eliminates the chance of human error.

私の例文です。

One school of thought says getting EIKEN Grade 1 is meaningless. I strongly object to that.

(5)のphysique 体格については、筋トレをしていたころYouTube動画でトレーナーが「ボディービルダーの大会にフィジークという階級がある」と言っていた記憶があります。
I hope you're having a good day.


10月となり、GOTOトラベルも東京解禁となりました。私も某所に行ってきました。

地域共通クーポンは対応している店舗が少なく使いにくかったです。

某所の人出は多く、コロナによる巣ごもりは終わった感を感じました。


今回のテーマの友達ですが。。。

私は、昔の友達とはFacebookでつながっているだけで、特にという感じです。

その時々で友達って作れないものなのでしょうか。

(スピーチネタになりそう)


★strike someone, (人)の心を打つ、(人)を感動させる

The one that really struck me was "I wish I had stayed in touch with old friends,"

strike someone as で「印象を与える」です。

私の例文です。

How she studies English in her daily life struck me.



★be made in heaven, 理想的である

My friends said that the venture felt like it was made in heaven.

私の例文です。

Smartphones and YouTube, a match made in heaven for studying English. 

杉田先生は marrige made in heaven (最高の結婚)というフレーズを紹介されました。

ネットでは、match made in heavenという使われ方も多く見つかりました。これは結婚以外にも、A very successful combination of two people or things.にも使えます。



★cloud someone's judgment, (人)の判断を曇らせる

I'd try not to let my personal feelings cloud my judgment.

私の例文です。

Celebrities' endorsements can cloud consumers' judgment.


★throw caution to the winds, 警戒心を捨てる、思い切ったことをする

Let's say you decided to throw caution to the winds and go into business with some friends.

私の例文です。

I threw caution to the winds and bought the expensive car.



★take the plunge, (いろいろ考えた末に)思い切ったことをする

My friends had a good, honest conversation about that scenario before they took the plunge and started their restaurant.

私の例文です。

I took the plunge and decided to study abroad.

P54 下から3行目のassumeは、「(役目、責任など)を引き受ける、負う」という意味です。

Clearly define the roles each partner should assume.
パートナーのそれぞれが担うべき役割を明確に定めるのです。

I hope you're having a good day.

この頃は涼しくなり、毎日のジョギングも快適になってきました。東京でもGo to トラベルが10月からいよいよ始まり、巣ごもり生活も終わりを迎えます。

今回のテーマの運転といえば、アメリカで自動運転中にぐっすりと寝ている運転手の動画を見て驚きましたが、カナダでは同じく自動運転中に寝ていた運転手が逮捕されたようですね。

記事によると現在はレベル2の自動運転のため、自動運転中でもハンドルには手を置いていなければならないそうです。

レベル3になると、限定された状況では運転中にスマホをいじるのもOKになるそうです。

いづれ、昼寝しながらの自動運転も可能にはなるのでしょうが、しばらくは Keep Your Eyes on the Road となります。


★be distracted while driving, 運転中に気を取られる、ながら運転をする

That's why A&A sent out that internal email cautioning everybody not to be distracted while driving.

distracted walking ながら歩き
にも注意しましょう。

text while driving と同じく、
text while walking にも注意しましょう。

私の例文です。

My morning routine is to listen podcasts while driving.

★attention grabbing app, 注意力を奪うアプリ

Experts say one of the main reasons is the deadly combination of automobiles and smartphones, with all their attention-grabbing apps.

私の例文です。

There are too many attention-grabbing things in my room to study.



★divert someone's attention from, ...から(人)の注意をそらす

Distracted driving is anything that dierts your attention from driving.

私の例文です。

I hate PCs as they divert my attention from studying English.


★lapse, なくなる、消える、途切れる

Automatic breaking lessens the severity of crashes when driver attention lapses.

time lapseで数多く出てきます。

私の例文です。

My concentration lapsed when the doorbell rang.



★lose the earbuds, イヤホンをはずす

And whatever you do, lose the earbuds.

私の例文です。

I couldn't hear what the store clerk said as I forgot to lose the earbuds.

I hope you're having a good day.

今や、企業の責任は利益を上げることにあらず。Shareholders以外にstakeholdersの利益を考えるべし。


私が主催するオンライン英検1級勉強会では昨日、二次スピーチの練習として

Is capitalism the only realistic economic system in a globalized world?

を取り上げました。

資本主義による利益の追及が気候変動を始め、環境に悪影響を与えているというビニエットの説明はスピーチの組み立ての材料に使えます。

ビジ英と1級の相関は高いです。


★make a break with, ...と決別する

One of the country's biggest business groups has made a break with "shareholder primacy."

私の例文です。

President Donald Trump made a break with China.


★get a big rethink, 大きく見直される

The concept of corporate social responsibility is getting a big rethink.

私の例文です。

NHK radio English programs will be getting a big rethink once NHK morning drama featuring the programs starts next year.
 

★rising tide of populism, ポピュリズム[大衆迎合主義]の台頭

The rising tide of populism and increasing concern about climate change have led politicians and shareholder activists to demand that companies take into account their impact on the world.

私の例文です。

The rising tide of YouTube has completely changed the way of studying languages. 


★gleaming, きらめく、微光を発する

They're spending millions of dollars on gleaming new offices that incorporate their ideas.

私の例文です。

Wow, the windows are gleaming after I cleaned them.



★The pendulum is swinging back again. 振り子が再び揺れ戻っている。

私の例文です。

AM radio?  Oh, yes, it's useful when a disaster happens. The pendulum is swinging back again. 
I hope you're having a good day.

少し間が空きましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

猛暑真っ盛りですが、今日の東京地方の夜は涼しい風が流れています。

在宅勤務も5か月となり、通勤という言葉を遠い存在に感じつつあります。

コロナが収まったらGotoトラベルで高級ホテルに泊まることを目標に巣ごもり生活がまだ続きそうです。


Four-Day Workweekですか、アメリカの新たな流れですね。日本にもいつの日か週休3日制が導入される日が来ることを信じています。私は引退しているでしょうけど。。



★sweeten, (条件などを)一層魅力的[有利]にする

This year we sweetened the deal by allowing our employees more choices.

私の例文です。

The lounge for residents sweetens this high-rise apartment house.


★There's more to A than B. AにはB以上の意味[もの、理由]がある。

There's more to this kind of policy than improving productivity.

私の例文です。

There's more to learn English than chatting with others.

★end in itself, それ自体が目的、目的そのもの

Too many Americans still see work as an end in itself.

私の例文です。

For me, studying English has ceased to be a means to an end and become an end in itself.


★not remember a time when, ...の時代の記憶はない

Young people entering the workforce don't remember a time when people weren't always reachable.

私の例文です。

Do you remember a time when people were tuning AM radio?


★green dieident, グリーン・ディビデント、緑の配当

Fewer journeys to and from work mean a potentially large green dividend with less fuel consumption and reduced pollution.

私の例文です。

Study English. It will pay dividends. [pay dividends 将来役に立つ]
 

来年度後半のNHK朝ドラのテーマがNHKラジオ英語講座だそうです。タイトルは『カムカムエヴリバディ』。

ラジオ講座と共に歩んだ3世代親子が描かれるようです。

ついに来ましたね。ラジオ講座。来年はラジオ講座が大人気になることでしょう。

さて、私がプロデューサーだったら現役のラジオ英語講師にちょい役で出演していただくのですが。そうすると、リスナーは歓喜!することでしょう。


★irrelevant, 重要でない、無意味な、役に立たない

It's simply irrelevant in the 21st-century job market.

私の例文です。

Some say that shadowing is irrelevant to improve your listening ability.




★bring something to the table, ...を提供する、...を持ってくる

I've been thinking about what skill sets job applicants need to bring to the table these days.

私の例文です。

As a meeting organizer, what agenda should I bring to the table?



★be on one's toes, 気をつけている、用心している

You've got to be on your toes and stay ahead of the curve if you want to succeed.

私の例文です。

Be on your toes and wear a mask if you don't want to be infected.



★shake things up, 現状をゆさぶる[再編成する]

Getting back to how technology is shaking things up, more companies are automating or outsourcing many routine tasks.

私の例文です。

Coronavirus shook our lives up completely.


★immune to, ...に対して免疫がある

I suppose not even Japan is immune to the forces of changes we're talking about.

私の例文です。

I am immune to Coronavirus.
I hope you're having a good day.

今月は2020年6月のアンコール放送のため、本レッスンは昨年と同じくLesson 5となります(Lesson 7ではなくて)。


今回ピックアップした語彙、be on one's guard against でググると、電話詐欺への警告のサイトがいくつか見つかります。

その中の一つ、スコットランド警察のWeb siteの記事を紹介します。

https://www.scotland.police.uk/whats-happening/news/2020/may/be-on-guard-ohone-banking-fraud

銀行から電話があり、あなたの口座が危険にさらされているので、指定する別の安全な口座に資金を移動するよういわれるという電話詐欺への注意喚起の記事です。

対応策も書かれれありますので、お互い、気を付けましょう。


★pesky, しつこい、くどい、迷惑な

It's getting so pesky I'm afraid to answer the phone.

私の例文です。

I bought a mosquito net to avoid pesky mosquitos.


★What's behind...? 何が...の理由なのか?

What's behind the increase in robocalls?

私の例文です。

It's been very hot these days. What's behind that?


★dubious, 不審な、怪しい

She's much happier now that she's not running to the phone every five minutes just to hear some dubious pitch from a telemarketer.

私の例文です。

I got an email that made a dubious pitch of a language learning class.


★be on one's guard against, ...に気を付けている、...に用心している

It's an ongoing problem, even though the police and the media do their best to warn people to be on their guard against this kind of con.

私の例文です。

We need to be on our guard against three Cs. (three Cs:3密)
 


★get wise to, ...に気づく、...に勘づく

Luckily my friend's grandmother got wise to his con, and just hung up.

私の例文です。

I finally got wise to the importance of repetition in memorizing vocabulary.


暑さ対策でエアコンをつけながらも、窓を開けて換気もしなければならなそうなこの夏、なかなか厳しい夏になりそうです。

先日、英検協会から賞状が届きました。

まさかの奨励賞を頂きました。英検のサイトによると、
「過去10年間で1級を3回以上合格した方の中から、英検CSEスコアが上位の方に贈られます。」とあります。

私はここ10年では2018年から6回受けて5回合格しています。

いつかは奨励賞をという思いでいましたが、意外に早く頂くことができました。

3回以上合格しようとする英検マニアはそうそういないということでしょう。

これからもまずは10回合格、そして夢のCSE3000点を目指していきます。

そのためにはビジ英の日々の勉強がベースになることは間違いありません。

皆さんも一緒に英検1級を目指しましょう。持っている人は継続学習で奨励賞をめざしましょう。

下記でオンライン勉強会やっています。

オンライン英検1級勉強会
https://www.meetup.com/ja-JP/%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E8%8B%B1%E6%A4%9C1%E7%B4%9A%E5%8B%89%E5%BC%B7%E4%BC%9A


★windchill factor, 風速冷却指数

I'm familiar with the windchill factor in weather forecasts during the winter.

カルフォルニアに住んでいる時は、聞いたことがありませんでした。windchill factor。ビニエットの舞台はニューヨークでしたね。

ググったら出てきました。例文です。

https://science.howstuffworks.com/nature/climate-weather/atmospheric/question70.htm からの引用です。

The windchill factor is the temperature that a person feels because of the wind. 

The windchill factor is the same effect that causes you to blow on hot soup to cool it down.

スープをふうふう吹いて冷ますがwindchill factorなんですね。


★tough sell, 売り込みが難しいもの、売りにくいもの

Do you think we could make umbrellas fashionable again? - That's a tough sell.

私の例文です。

This service is a tough sell to small and medium companies as it costs a lot for them.




★serve as an impetus to, ...するための推進力として働く

Increasing concerns about skin cancer might serve as an impetus to reintroduce the sun umbrella into American culture.


私の例文です。

Working with international workers serves as an impetus for me to study English.


★blame a death on, 死因を...のせいにする

It's also hard to directly blame deaths on heat stroke.

私の例文です。

I want to blame my failure of the test on noises outside the room. 


★spray A with B, AをBに吹きかける

I would also advise spraying yourself with water and sitting in front of a fan.

私の例文です。

The man sprayed the crowd with the bullets.
I hope you're having a good day.


定年後どう過ごすか、想像できませんが、忙しくしているのが健康には良さそうですね。

英語の勉強を続けていれば十分忙しいのではないでしょうか。

朝、ランニング、筋トレ、午後、英語。これで十分時間はつぶせますね。


7月は昨年6月の再放送です。コロナ禍により番組収録が行われなかったためです。

7月号のテキスト連載企画は新作ですが、ビニエットは昨年6月と同じです。
重複購入にお気を付けください。

NHKラジオ 実践ビジネス英語 2020年 7月号
https://amzn.to/2UXaR10


ビジ英を勉強の皆様、新たな勉強会が所沢に立ち上がりました。

その名も所沢英語研究会。以下のリンクから詳しい情報をご確認ください。

所沢英語研究会
https://peraichi.com/landing_pages/view/7nkyk

主催者の方は私もよく知っている実力者です。

杉田先生もおっしゃっています。英語上達はサンマ(時間・空間・仲間)が重要であると。

みなさんも勉強会でビジ英を勉強していきましょう!


★rare bird, 珍しい人[もの]、変わり種

He's a rare bird indeed: he worked for the same company ever since graduating from college.

私の例文です。

He's a rare bird indeed: he eat while walking to save time.


★call it a day, 終わりにする

Not everyone likes the idea of calling it a day for good.

私の例文です。

I have been studying 8 hours today. I'll call it a day.


★demanding, きつい、過酷な

It's less demanding and lets them have more leisure time.

私の例文です。

The homework of Mr. McMillan is demanding.


★check in on, ...の具合を見る、...を確認する、...の様子をうかがう

That makes it possible to check in on old folks and make sure they're doing OK.

私の例文です。

I checked in on the new restaurants in this neighborhood.



★put someone to shame,(人)に恥をかかせる、(人)を見劣りさせる

He really puts me to shame when it comes to staying intellectually active.

私の例文です。

His hard work puts me to shame.


2020年11月: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち04: 実践ビジネス英語カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは03: メルマガです。

次のカテゴリは05: 英語学習本の紹介です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。