2019年1月アーカイブ

Happy New Year.

実践ビジネス英語を勉強できる喜びを、2019年も皆さまと共に味わいたいと思います。


L18(1)によると、特典の中には仕事への集中力を妨げたり、生産性を阻害したりしかねないものもあるそうですが、レッスンの中では触れられていないため、調べました。

https://www.inc.com/betsy-mikel/5-overrated-office-perks-companies-should-kill-in-2017.html

この記事を読んだところ、よくない特典の例としては、

・オープンオフィス
うるさくて集中できない。そのため静かに集中できるスペースを作る会社もある。

・無料スナック
まず体に悪い。ランチ時もデスクから動かなくなる。

・家から働く権利(リモートワーク)
働いていることを示すために、逆に働きすぎて健康を悪くする場合がある。

・無制限の有給休暇
どれくらい休んでいいのかわからないため、逆に取得率が下がる。そのため固定期間の有給休暇に戻す会社もある。

・強制参加の楽しいイベント
楽しくない。(日本で言うと会社の運動会とか? まあ、わかります。。)

以下の記事では、最先端IT企業で見られる、無料の食事、ランドリー、歯医者などの社内での提供にみられる様々なperksは、オフィスで長く働かせるのが目的であり、ワークライフバランス的にはよくないということです。liitle kidsがいる家庭では家に帰れないですからね。納得です。

https://www.entrepreneur.com/article/289056


私が5年前、アメリカのオフィスで働いていた時のOffice perksのひとつに、オフィス内のジムがありました。朝から多くの人が運動をしていました。

トレーナーによるエクササイズのレッスンもありました。興味深いのがその開催時間。日本なら定時後に開催される所ですが、なんと定時内なのです。

おいおい、仕事はしているのかいと心配になりますが、定時後はさっさと家に帰るのがアメリカ流。これもフレキシブルな勤務時間というperksのひとつなのです。


Have a good rest of the day.

★esprit de corps, (仏)チームスピリット、団体精神、団結心

Perks can do a lot to boost morale and develop a healthy esprit de corps.

発音は、エスプリデコー


★pay retail, 小売価格で払う

Our customers, who pay retail. might not necessarily appreciate that.

sell retailで、小売りをする、です。


★gender-fluid, ジェンダーに関して流動的な、ジェンダーを固定していない

We already have a very good parental leave program here at A&A, but I think it could be more gender-fluid.


★lingering stereotype, 根強い固定観念

Some new dads are reluctant to take advantage of such well-meant programs because of lingering stereotypes or unspoken pressure at work.


★fertility(-treatment) benefit 不妊治療給付(金)

I understand progressive companies are turning to bigger and better fertility-treatment benefits to help lure the best young talent.

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2019年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。