【ビジ英徹底復習】2017 07 L8 Heads Up! 456 ★ It's a magic.

|
I hope you're having a good day.

ビジ英のトピックに関連することが、その放送時期に現実世界で実際に起こること ーここでは杉田マジックと呼びますー が立て続けに起きました。

The Independentがfacebookでシェアした動画ですが、Heads Up!そのものの風景がコミカルに描かれていると思ったら衝撃のラストシーン(とても衝撃的なので心臓の悪い方や、お子様の視聴はご注意ください)。

facebookの投稿には、Don't text and drive, we can't even text and walk とメッセージがあり、運転中の携帯の操作の危険性を訴える啓発ビデオのようです。


次に、ハワイのテレビ局のサイトですが、携帯デバイスを見ながら横断歩道を渡ると罰金になる条例ができたそうです。これもdistracted walkingをやめさせるためですね。

Mayor to sign bill that bans pedestrians from looking at mobile devices while crossing 




BBCでも杉田マジックが起きていたようです。

Heads Up!(3)で出た、Echo Chamberが8月1日のThe English We Speak に取り上げられています。

Echo Chamberは共鳴室ということで、自分の声しか聞こえないことより、ソーシャルメディアで自分の好きな意見にしか触れない、自分と違う意見を聞かないという意味で、ソーシャルメディアを批判的にいう時に使われる言葉として最近使われているとのことです。ビニエットでの使われ方がまさにそれではないですか。放送ではこの解説がなかったですね。


これらの杉田マジックは、ビジ英のトピックの先見性を示しているとも言えますが、我々が "Heads Up"に対してビットが立っているので、自然と見つけてしまうということかもしれません。


最後に杉田先生のインタビュー記事が中日新聞に載りましたのでお知らせします。

http://bit.ly/2fh8eVO


Have a good rest of the day.

■前回の復習です

it never ceases to amaze me
unmindful of the world around us
be amused by
be blamed for
asocial
take a cue from

■意味を考えてみよう。今日取り上げる単語が含まれています

At the risk of pointing out the glaringly obvious,

Smombies should definitely give jaywalking a miss.

A smombie almost walked into me because he or she is utterly oblivious to people around them.

It's probably wiser just to give them a wide berth, like you do.

I'm so engrossed in an e-book I'm reading that my eyes are glued to the phone even as I'm going along a station platform.

This character is distinctive; it looks like a giant Yorkshire terrier.



★point out the glaringly obvious, 明らかにわかりきったことを指摘する

At the risk of pointing out the glaringly obvious,

the obvious は、the+形容詞で名詞化されたものですね。


★give something a miss, ...を避ける、...をやめておく

Smombies should definitely give jaywalking a miss.

これはイギリス英語の口語のようです。
パットマクミランの発言ということで、辻褄はあっています。


★walk into, 歩いていて...にうっかりぶつかる

A smombie almost walked into me because he or she is utterly oblivious to people around them.


★give someone a wide berth, (人)に近寄らない

It's probably wiser just to give them a wide berth, like you do.


★be engrossed in, ...に夢中である、...に没頭している

I'm so engrossed in an e-book I'm reading that my eyes are glued to the phone even as I'm going along a station platform.



★distinctive, 特異な、際立った

This character is distinctive; it looks like a giant Yorkshire terrier.


■前回の復習の答えです

it never ceases to amaze me, 私はそれにいつも驚かされる
unmindful of the world around us, 自分の周囲の世界に無頓着な
be amused by, ...をおもしろがる
be blamed for, ...の原因とされている
asocial, 非社交的な、人づきあいを嫌う
take a cue from, ...の例にならう、...からヒントを得る

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このブログ記事について

このページは、Yoshinori Hondaが2017年8月 6日 09:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【ビジ英徹底復習】2017 07 L8 Heads Up! 123 ★ 」です。

次のブログ記事は「【ビジ英徹底復習】2017 08 L9 Gelealogy Tourism 123 ★ TOEIC受験」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。