NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!でタグ「本」が付けられているもの

前回、ニューヨークからやってきた30歳男性の話をしましたが、
この人の言うことを鵜呑みにしているわけではありませんし、
すべきでもありません。

サンプルの一つということで紹介していますので、違うネイティブ
は違うことを言うかもしれないことはご承知おき願います。


さて、このたびまた書評を書きました。
「笑われ力」という本です。

人間関係に苦労している方は、意図的に笑われることにより
関係を改善することができます。非常に使えるテクニックなので
ぜひ読んでみてはいかがでしょうか。


BOOK REVIEW - 笑わ"せ"るのではなく、笑わ"れ"ることこそが大人力の証明!
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/02/17/laeghed-at/index.html
前々回に洋書が読めない私の話をしましたが、そんな私に
ピッタリな本を読みました。

三浦哲さん著の「洋書を読んで億万長者になりなさい」です。

オバマ大統領の就任スピーチでも「一部の強欲な人がアメリカ
をダメにした」といっていましたが、小金持ちでよいので読んで
みました。

本書では洋書を気軽によめるようになるための以下のような
TIPSが書かれています。

フォーカス : 身につけたい英語を明確にする
トップダウン法 : 予備知識を持ってから読む
カレーライス効果 : 一晩寝れば理解しているかも
リアクタンス効果 : 手に入りにくいものという意識を持つ
頻出する表現を身につける
わんこそば効果 : 小さな部分に分けて学習
コントラストの原理 : 成果を実感する
三浦 哲
価格:¥ 1,365(定価:¥ 1,365)
おすすめ度:
先日購入したとここで書いた「英会話ヒトリゴト学習法」
(酒井穣 著)を読みました。

課長本、戦略本に続く第3弾が英語本ということで、
私としては大いに期待して読みました。

書評を書きましたのでまずはこちらをお読みください。

http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/11/06/hitorigoto/index.html


本書では英語学習の目的に「アルターエゴの確立」という新たな
観点を与えています。

また、スピークング、リスニングについての実践的な訓練法も
ありますので参考になることも多いです。

このヒトリゴト訓練法、実際に試してみたところ、1週間は
続いています。これを今後継続できるかできないかは
私次第。。


英会話ヒトリゴト学習法
http://www.amazon.co.jp/dp/4569703461/ref=nosim/?tag=englishbbss05-22




勝間和代さんの新刊「読書進化論」を読みました。

本を「読む」「書く」「売る」の3つの観点から
分析しています。普通の人には「読む」の章が
役に立つでしょう。

本を読むということはどういうことなのか?
それは自分ひとりの経験では得られないことを
本から得ることができるのです。
それも国や時代を超えた著者の知恵をです。

実は翻訳本のほうが選別されているため質が高いという点は
なるほどと思いました。翻訳によっては読みにくい
ものもあるのですがね。

やはり本はたくさん読まないといけないなあと思いました。
そのために勝間さんはフォトリーディングをおすすめ
しているのですが、速読モノはどうも気がすすみませんね。

第3章以降の「書く」「売る」に関しては、ブログを
書いて自分が著者になる話や、出版社におけるマーケティング
の話で、一般の読者には関係が薄いように感じました。
2章までで一冊の本としたらもっとよかったと思います。

評価:星4つ ★★★★☆


みなさんの中にもエコバックや、マイ箸でエコに取り組んで
いらっしゃる方もいらっしゃるでしょう。私の会社でも
エアコンの設定温度を28度にしたりしています。

そんな中、今読んでいる「偽善エコロジー(幻冬舎新書)」には
これらの取り組みはまるで意味はないと断言されています。

ダイオキシンは危なくないし、
温暖化で世界は水浸しにならないし、
狂牛病は危なくないということです。

政府やマスコミにはだまされないようにしなければいけません。

偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する
http://www.amazon.co.jp/dp/4344980808/ref=nosim/?tag=englishbbss05-22
図書館で「最近返却された本」が書棚に整理される前にラックに
並んでいて、なかなか面白い本が多いので、ここから借りること
が多いのですが、今日借りた本もなかなか面白かったです。

頭の悪い人々―人のふり見てわがふり直す「大人の教科書」
という本です。大人で頭の悪い人を、気づかない人、
自分がない人、
頭が固い人、未熟な人、人のいい人、バカになれない人の6つに
分けて解説します。

どこかで読んだような感じの内容ですが、特に面白かったのは、
著者が自らを私生活を重視するタイプで、会社生活の中で
「勤務を継続したまま、仕事上求められる以上の英語力を蓄えたり」
したという下りでした。おもわずにやりとしました。

職場にいる「頭の悪い人」を思い出しながらほくそ笑むもよし、
自分に当てはまるところが出てきてがく然とするもよし。


頭の悪い人々―人のふり見てわがふり直す「大人の教科書」藤沢 晃治
http://www.amazon.co.jp/dp/4837922023/ref=nosim/?tag=englishbbss05-22
前回お知らせした「偏差値30からの英語やり直し学習法」
という本を読みました。

著者の鈴木拓さんは高校時代、偏差値30くらいで苦しんでいま
したが英文法を基本から勉強することで一気に偏差値70超えを
達成し希望大学に合格、大学時代にTOEIC900、そして新形式で
990点を達成するという輝かしい上達を成し遂げた方です。

鈴木さんによると英語上達の秘訣は、語彙、英文法、リスニング
にあり、初心者にとっては特に英文法がポイントであるというこ
とです。

英文法における鈴木さん独自の英語の型の捉え方が私も
参考になりました。初心者の方には非常に有効な文法の
捉え方だと思いました。

私が特に有益だったのは、単語の暗記法とリスニングです。

単語の暗記は最初はDUOなどの市販の単語帳を覚えていくのですが、
大量に、繰り返し、覚えていくという方法は理にかなっている
ように思います。

リスニングについても最初はリスニング教材を繰り返し聞く、
そして上級者は海外ドラマなどの「生英語」へ移行するべき
という指針は見事です。


「偏差値30からの英語やり直し学習法」

詳しくはこちら↓
http://book.30eigo.com/honda.html


海外ドラマでは「フレンズ」がおすすめされています。
アマゾンで調べて見るとDVDセットが2000円程度と安く
なってます。早速注文しました。

フレンズ I ― ファースト・シーズン DVD セット vol.1
価格:¥ 2,065
http://www.amazon.co.jp/dp/B0009Q0JEM/ref=nosim/?tag=englishbbss05-22
今日は「情報は1冊のノートにまとめなさい」という本を
ご紹介します。


この本は今や20万部のベストセラーになっています。

ノート術の一種ですが、仕事もプライベートも同じノートに
時系列で書いていくというものです。カテゴリに分けたりしない
のが特徴です。

すべて同じノートに書くことで、あのメモはどの手帳に書いたかな

ということがなくなります。

一元管理ということで、これは超整理術に似たところがあります。

著者によるとノートはA6のキャンパスノートがよいとされています。
それはいつでもコンビニで100円で手に入るからです。

メモを書くだけではなく、写真やA4のメモやいろいろなものを
ノートに張っていきます。

後での検索のためにパソコンで索引を管理することになっています

私も実践をしていて今6冊目に入っています。
2週間位で1冊を終えます。

仕事、プライベート、英語学習のメモなども書き込んでいます。
パソコンへの検索情報の入力が遅れていますが。。
1年くらいは継続してみたいと思います。

これの簡易版として、せめて英語学習に関することは一冊のノート
にまとめて何でも書いていくということをすると、後で見直す時に
便利かもしれません。


情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」
情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」
ある新刊本をパラパラとめくっていたら、
「speak one's piece  自分の意見を述べる」
というのが目に入りました。

これって今回のレッスンにも出てきた表現ですね。

めくっている本のページにはQuiet CEO (3)とあります。

そう、この本とは、高橋修三シリーズの完結編であり新刊の
「ビジネス英会話 高橋修三 ワークライフバランスを考える」
なのでした。

2006年10月から2008年3月放送分から24レッスンをセレクト。
緑の表紙が目印です。


NHKラジオビジネス英会話-高橋修三ワークライフバランスを考 (NHK CDブック)
NHKラジオビジネス英会話-高橋修三ワークライフバランスを考 (NHK CDブック)

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。