NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!でタグ「ラジオサーバー」が付けられているもの

メルマガ読者の方から、耳寄りな情報をいただきました。

------
いつもメルマガを楽しんでいます。
さて、ビジ英テキストにも広告の出ているオリンパスの
ラジオサーバーが、モニターアンケート提出を条件に
1万円引きで買えるようです。

http://enq.olympus-imaging.com/mail/u/l?p=kcsaALHOcBjGKlU1aW1qDQZ

ふだん、値引き販売をしない商品なので、高価で迷って
いた人にはいい機会です(私も申し込みました)。
先着200名限定だそうなので、買おうという人は急ぎましょう。
-----

1万円引きはお得ですねえ。

私のボスマスターが壊れたときのために
買っておきましょうかね。


サン電子のトークマスターの対抗馬は、テキストの裏表紙でおなじみの
オリンパスのラジオサーバーVJ-10になるのでしょう。

このラジオサーバー、私が持っているBossMasterと同じように
据え置き型のラジオ予約録音機ですが、ハードディスクを内蔵
しており、2500時間も録音できるそうです。

37ギガバイトのハードでディスクなので、データをパソコンに移して
保存するといった手間が不要になり管理の手間が大幅に楽になるでしょう。

メーカーのページに「本製品は限定発売となります」と赤字で
書かれてあるところをみると、一定数が売れたらそれ以上は
販売しないということでしょうか。

モニターによる評価のページも充実しています。
http://olympus-imaging.jp/product/audio/vj10/tips/bpromotion/

外に持ち出すときはオリンパスのICレコーダーとは簡単に
連携できるようですが、外で聞くためだけにICレコーダーを
別途買うのは抵抗がありますね。

結局、ラジオサーバーは録音したものを家でじっくり聞く用なのでしょう。


ラジオサーバーVJ-10
http://olympus-imaging.jp/product/audio/vj10/index.html


次回もこの話題が続きます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。